日本最大級のガールズポータルサービス

2016.06.15 更新

「ギフトコライター賞」を手にしたのは? ライターデビューイベントレポート♥

Category:ニュース

160615_report_giftco_1

発信することが大好きな子、注目!

魔法のiらんどclubでもクリエイター系女子のためのBLOGがオープンして、いまライター女子は大注目の的!! そこで、未来のスゴ腕ライター女子の第一歩となる、「ライターデビューイベント」を開催。

ライターは、記事にする“ネタ”や“課題”を探すことが大切!! ってことで、“ドコモのソーシャルギフトサービス「ギフトコ」を10代女子にもっと使ってもらえる提案”を、グループになって考えたよ。

参加チームを紹介

チーム「いちごぐみ」(みんないちごが好き♥)

160615_report_giftco_12

(左から、もーちぃ、みるくてぃ、あやか、かはな)

チーム「White」(みんな服が白系♥ 笑)

160615_report_giftco_13

(左から、かえで、ちぃ、ゆき)

チーム「クールジャパン」(みんなアニメが好き♥)

160615_report_giftco_14

(左から、るき、ange、なお)

「ギフトコ」ってどんなサービスなの?

160615_report_giftco_15

 

「ギフトコ」は、株式会社NTTドコモが提供するソーシャルギフトサービスのこと。相手の住所が分からなくても、LINEなどのSNSを使ってプレゼントを贈ることができるよ。

ローソンのプレミアムロールケーキやスターバックスのドリンクチケットなど、気軽に贈れるギフトがいっぱい!! ギフトチケットにメッセージを添えて、いつでも、どこからでも贈ることができるからすごく便利。友だちの誕生日や、好きな人との話のきっかけに、みんなも使ってみて♪

160615_report_giftco_17

さてさて、「ギフトコ」のいいところと改善点を考えながら課題に取り組むメンバー。真剣な表情もあり……。楽しそうな姿もあり♪

ネタを考えたら、チームで話し合ってプレゼン! みんなどんな発表になるかな~?

いざ発表! みんなのアイデアは!?

各チーム、各々のアイデアをまとめて発表してくれました。

その一部を抜粋して紹介。

 

160615_report_giftco_18

 

チーム「いちごぐみ」は、切り口の鋭いビジネス視点のアイデアを出してくれました!

■送った私にもイイコト! 「ギフトコ」を利用する強い動機付けを提案

「送った私にもイイコト」があると良い。
例えば500円分のドリンクチケットを送る際、送る側は400円で購入出来て、相手には500円分で使えるなど。また、プリクラ利用券を導入して、10回プレゼントしたら自分も1回無料で利用できるなどの特典が良いと思う。
そのように「ギフトコ」じゃないと得られないメリットを、送る側に提供することで利用が促せると思う。

■使いやすさが大切!

10代の場合、携帯代を親に払ってもらっている子も多いと思うので、「iTunes Card」など、自分で支払いが出来るようにすることがポイント。
また、ギフトカードを、もっと可愛くした方が良い。例えば、自分で作った画像や動画も利用出来たり、人気ファッションブランドや人気キャラクターとコラボしたカードを取り入れるなど、“お金をかけてでも使いたい”と思わせることも大切。

160615_report_giftco_19

 

チーム「White」は、イメージイラストなどを取り入れながら、分かりやすく提案してくれました!

■「おかえし」ボタンで利用のループをつくる!

「ギフトコ」は、好きな男子へのアプローチや、友達と仲良くなるきっかけに使えるかも。
例えば、からあげクンのチケットを、気になる男子にプレゼントするとして、受け取った際に、「おかえし」ボタンがあると、そこからおかえしが来て、更におかえしをして……、など何回も利用してくれると思う。
更に、映画のペアチケットやカラオケの2時間無料チケットなど、デートのきっかけになる商品を入れることで、利用者が増えると思う。

■自分で金額を設定できると利用シーンが広がる!

今は500円、1,000円が多くて、ちょっとしたプレゼントには使えるけど、誕生日とかお祝いだとちょっと少ない気がする。なので、送る側が、プレゼント金額を設定できるようにすることで、使う相手とシーンが広がると思う。

160615_report_giftco_20

 

チーム「クールジャパン」は、まさかの寸劇で、利用シーンがかなり具体的にイメージできました!

■カタチに残るプレゼントを!

例えば、大学在学中の先輩から、これから受験をする後輩に向けて、図書カードを送るなど、カタチに残る、年齢にしばられないプレゼントがおすすめ。また、大好きな部活男子を応援する際に、からあげくんを贈るなども良い。ギフトに、おそろいのアクセやお洋服などを増やすことで、仲を深めるきっかけに使ってくれるかも。

■コミュニケーションツールとしてもっと使ってもらう!

イラストレーターさんのギフトカードや「thank you」以外のメッセージもたくさんほしい。
やっぱりコミュニケーションのひとつとして利用を促すことがポイントだと思う。

0
LOVE
みんなの「LOVE♥」で人気記事ランキングをつくろう!
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  • mixiボタン
  • LINEボタン
  • 現役JKのYouTuberがちば市の「最★高」なところを見つけて動画にしてみた! – ちば市「最★高」発見会議
魔法のiらんどMAGAZINE NEWS
  • 魔法のiらんどMAGAZINE TWITTER FOLLOW US
タグ一覧
PAGE TOP