日本最大級のガールズポータルサービス
ファッション雑誌はもう読まない!? “JK雑誌事情” もーちぃの「放課後何してる?」第8回

2018.05.23 更新

ファッション雑誌はもう読まない!? “JK雑誌事情” もーちぃの「放課後何してる?」第8回

Category:ニュース

元祖JKライター、エディターとしてWEBマガジンの立ち上げや記事の掲載、雑誌での連載の経験があるもーちぃが分析した10代トレンドを紹介していきます。

「放課後何してる?」とは?

わかるようでわからないみんなの放課後を10代のもーちぃが徹底調査! トレンドから常識までリアルな情報をお届けします♪

JKの半数以上が雑誌を読まない!?

こんにちは! JDエディターのもーちぃです♡ 今回はファッション雑誌についての調査! 私自身、ファッション雑誌で記事を書いていた経験があるため、ファッション雑誌が大好きです! しかし、最近では10代女子向けのファッション雑誌の廃刊が相次いでいます。やはりJKは雑誌を読まなくなってしまったのか……! 気になる実態を調べてみました。

アプリの影響!? 半数以上が雑誌を読まない

「ファッション雑誌」を読みますか?

「ファッション雑誌」の購入頻度を教えてください。

「ファッション雑誌」を読むシチュエーションを教えてください。

雑誌を読むと答えた子は48%、読まないと答えた子が52%でした。なんと半数以上が雑誌を読まないという結果に。読むと答えた子のうち、デジタル版(電子版)を読んでいると答えた子は7%。デジタル化が進んでいるとはいえ、雑誌を読むJKにはまだ紙がメジャーな模様。
雑誌を買う頻度は、毎月という子が半数以上でしたが、気になるテーマがあった時のみ購入する子が次に多かったです。アルバイトをしていないJKなら雑誌を自分のお金で購入する余裕は少ないかも?

雑誌を読まない理由は?

・雑誌よりもSNS等で真似したいと思ったスタイリングを参考にするから。(高校1年)
・興味はあるけど買うのが面倒。(高校3年)
・お金がもったいないし、今はスマホで調べられるから。(高校2年)
・流行りの服はインスタグラムの投稿を見ればだいたい把握できるから。(高校1年)

WEBマガジンや、コーデの投稿をチェックできるアプリ「WEAR」などの無料コンテンツの影響が大きそう。また、インスタでもモデルやオシャレな一般人がコーディネートやメイクの投稿を気軽にチェックできるようになったため、「わざわざファッション情報にお金を出したくない」という意見も理解できます。

わざわざ雑誌を買う理由って?

一方、雑誌を買う理由として最も多かったのは「トレンドのファッションやメイクを知りたいから」という意見! それと僅差だったのが「好きなモデルや芸能人が出ているから」という意見でした。各誌が豪華な付録を付けている中、付録目当てに購入している子は案外少ない印象。友達とかぶってしまう、付録を使っていると思われたくない……という子も多いのかも?

雑誌を買う理由は?

・雑誌にしか載っていない情報がいっぱいあって面白いから。(高校1年)
・切り抜いたりできるし、目に見える形で所持していることがうれしい。(高校1年)
・そのモデルの魅力が一番引き出されていると思うから。友達と一緒に楽しめるから。(高校2年)
・(紙の)雑誌には付録がついているから。(高校1年生)

紙の雑誌を読むメリットとして多く挙げられたのは「保存がしやすい」「見やすい」という意見! デジタル版の雑誌ではスクリーンショットでページを保存することもできますが、長期的に保存したり、コレクションしたい子にとっては紙が向いていますね。雑誌のページを切り抜いて集めているという意見も案外少なくなかったです! これは紙ならではの良さ!

JKに人気の雑誌ランキング! 1位はやっぱり王道の……

・1位 Seventeen
・2位 non-no
・3位 Popteen

JKに人気の雑誌ランキング1位は「Seventeen」でした。同誌のモデルには広瀬すずさんや、朝ドラヒロインの永野芽衣さんなどが在籍。人気女優への登竜門にもなっています。1位も納得の、美人揃いのモデルが登場する王道雑誌と呼べるでしょう!

続いて2位の「non-no」は女子大生からの上の年代をターゲットにしている「Seventeen」の姉妹雑誌。自分のリアルな年代よりも少し大人なファッションを楽しみたい女子はこっちを選ぶのかも。

3位には藤田ニコルさんがモデルとして在籍していた「Popteen」がランクイン。「Seventeen」「non-no」に比べて個性的なキャラのモデルが多く、タレントとしても活躍しているモデルが多数。韓国で人気のアイドルグループのメンバーのモデル加入、YouTubeでの動画配信など斬新な取り組みも多い印象です!

もはや雑誌に載ることに憧れはない!?

「ファッション雑誌」に載ることに憧れはありますか?

雑誌に載ることに憧れていると答えた子は全体の4割程度。「すごくある」「ある」と答えた子を合わせるても約20%と意外と少なめ……。2014~2015年頃は読者モデルブームもありましたが、今のJKの雑誌への憧れは「出られるなら出てみたい」くらいのものになっているのかも!

掲載に憧れる理由は?

・かわいく撮ってもらえそう!(高校2年)
・注目されるのがいいなと思った。(高校1年)
・憧れのモデルさんと同じところに載ってみたいから。(高校3年)
・友達に自慢できる。(高校1年)

SNSやアプリが強敵! 「情報」の価値は今後どうなる……?

いかがだったでしょうか。定期的に雑誌を買わないJKが過半数になったことも驚きでしたが、デジタル化が進んでいると言われている中、JKには紙雑誌のほうが圧倒的に人気なことも意外でした。私自身はデジタル版で雑誌を読んでいます。月額300円ほどであらゆる雑誌が読み放題なので、JKも使えばいいのに……なんて思ってしまいましたが、クレジットカードが登録に必要である場合や、親の同意が必要なものが多いので、JKにとってはハードルが高いのかも。

回答にもありましたが、インスタやファッションアプリでトレンドのファッションアイテムをチェックしたり、YouTubeでメイク動画を観る子もかなり多いと思うので「情報」に対してお金を払うことに抵抗が生まれているのではないかと感じました。雑誌はネットに比べて限られた情報で、1冊¥500~¥800程度するので、生き残るためには今以上の付加価値をつける必要がありそう。今はその付加価値が付録になっているイメージはありますが、付録目当てに雑誌を購入する子もあまり多くないのが現実。今後の雑誌の動きが気になります。

調査概要:魔法のiらんど トレンドアンケート2018年3月号
調査期間:2018年3月1日(木)~2018年4月2日(月)13時まで
回答:魔法のiらんどユーザー368人
※今回の集計では、高校生の回答を抜粋。(n=127)

もーちぃ Profile

元祖JKライター、エディターとしてWEBマガジンの立ち上げや記事の掲載、雑誌での連載の経験がある。ティーンに詳しいティーンとして、マーケッターのスキルを磨き中。

instagram:@mochi_mochi_kr

Twitter:@mjmomleye6

Text:もーちぃ

0
LOVE
みんなの「LOVE♥」で人気記事ランキングをつくろう!
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  • mixiボタン
  • LINEボタン
魔法のiらんどMAGAZINE NEWS
  • 魔法のiらんどMAGAZINE TWITTER FOLLOW US
タグ一覧
  • 現在、応募できるプレゼントはこちら
PAGE TOP