日本最大級のガールズポータルサービス
ユンミの韓国「かわいい」第7回 この季節ならではの韓国での楽しみ方&韓国JKインタビュー

2018.01.24 更新

ユンミの韓国「かわいい」第7回 この季節ならではの韓国での楽しみ方&韓国JKインタビュー

Category:エンタメ

2018年3月31日開催予定の「Teens Creative Fes2018」では、イベントの企画・運営をはじめ10代のトレンドを記事にするなどクリエイティブ活動をしたい女子“TCFクリエイター”を募集しています。“TCFクリエイター”ユンミの連載第7回。今回紹介するのは、寒い冬だからこそ楽しめる韓国のオススメスポット!

アンニョンハセヨ〜!
そしてセヘボンマニバドゥセヨ〜(新年明けましておめでとうございます)!

ユンミです♡
新年を迎える前、クリスマスに韓国に行ってきました♡
韓国で初めてクリスマスを過ごしたのですが、とても楽しかったです♡
今回の記事は「冬だからこそできる韓国での楽しみ方」を紹介したいと思います♡ この季節、韓国は本当に寒くて基本氷点下です(涙)。
その寒さの中でも楽しくて、体が温まるものを紹介したいと思います♡

子供から大人まで楽しむことができるウィンタースポーツ「アイススケート」を今回韓国でやってきました♡
初めてだったので、怖いという気持ちもありましたがとても楽しかったです♡

場所は地下鉄1号線市庁(シチョン)駅。5・6番出口から出るとすぐ近くにリンクがあります!
名前は「ソウル広場 スケート場」

大人気で、人がたくさん集まっていました!
さっそく到着したら利用券を購入しに行きます!
利用料はなんと1時間1,000ウォン(約¥100)! スケート靴とヘルメットの貸出料金も含まれているので、とても安いです!

利用できる時間は決まっていて、例えばですが、1部 9時〜10時 、2部 11時〜12時、という感じで1部1時間と決まっています。
チケットを購入するところにモニターがあって、「1部は売り切れ」など、受付状況が画面に表示されているので、買う時にそれをチェックしてから、自分が何部に利用するのか決めてスタッフに伝えましょう!

チケットを購入したら次はスケート靴を借ります!
スケート靴の貸出口はチケット購入とは別のカウンター。チケットを見せると靴のサイズを聞かれます。
基本的にスタッフさんは日本語を喋らない人が多いようなので、あらかじめ自分のサイズを紙などに書いておくとスムーズにできると思います!

そして、ここも注意点。
韓国の靴のサイズは日本とは違ってmm単位! なので、23.5cmの靴を借りたい場合は235となります!

そしてスケートをする時は、ヘルメットと手袋が必須。
手袋は自分で持ってくるか、500ウォン(約¥50)で購入することができます。

ついに、スケート場の中へ! こんな感じで人がいっぱい!!

みんなヘルメットをかぶっているので頭が色とりどり♪
最初はやっぱり怖かったですが、慣れてくるとよく滑れるようになってとても楽しかったです♡
1時間も滑っていると体も温まるので本当に最高でした♡

2月の中旬ごろまでやっているそうなのでみなさんもぜひ行ってみてください♡

0
LOVE
みんなの「LOVE♥」で人気記事ランキングをつくろう!
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  • mixiボタン
  • LINEボタン
  • Moonちゃんのフォトアート講座@PicsArt特別編
  • TCFクリエイター紹介
魔法のiらんどMAGAZINE NEWS
  • 魔法のiらんどMAGAZINE TWITTER FOLLOW US
  • TCFクリエイターの連載一覧
今週の人気記事ランキング!
タグ一覧
  • 現在、応募できるプレゼントはこちら
  • 企業・法人向けお問い合わせフォーム プレスリリース等のご送付もこちら
PAGE TOP