日本最大級のガールズポータルサービス
映画『先生!  、、、好きになってもいいですか?』生田斗真さん&広瀬すずちゃんスペシャルインタビュー!

2017.10.10 更新

映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』生田斗真さん&広瀬すずちゃんスペシャルインタビュー!

Category:エンタメ

10/28(土)に全国ロードショーの『先生! 、、、好きになってもいいですか?』に出演の生田斗真さん、広瀬すずちゃんにTCFクリエイターのミカとiクラメンバーズのちえちゃんがインタビュー!! 映画の見どころや撮影秘話まで、いろんなことを聞いちゃいました♪

魔法のiらんどスペシャル投稿企画も実施中!
↓ 今すぐチェックして ↓

演じている中で、一番印象的だったシーンを教えてください!

生田さん やっぱり響の「好きになってもいいですか?」のシーンですね。僕も含めて男性スタッフの心臓が、胸キュンのあまり2秒くらい止まりました(笑)。すごく素敵な雰囲気のシーンで、時が止まったように感じましたね。

広瀬さん 私は(ウェディングドレス姿の響と伊藤先生2人の)屋上のシーンです。突然キスして、去っていくときの伊藤先生がとても丁寧でゆっくりした仕草なので、その間にいろんなことを考えてしまいました。恋ってこんな想いをするんだな……とか。

作中のセリフで、一番心に残っているものはなんですか?

生田さん 響の友人の千草の「好きになっちゃいけない人なんていないよ」ってセリフ。大人になると、自分の感情とかにブレーキをかけてリスクを取れなくなっちゃうんですが、“好きなものは好き”“やりたいことはやる”っていう気持ちを思い出させてくれました。

広瀬さん タイトルにもある「好きになってもいいですか?」のセリフは、演じる上で悩んだところですけど、一番ストレートに気持ちが伝わるセリフだと思ってます。

では、この作品は一言で言うとどんな映画ですか?

生田さん 「広瀬すず史上一番かわいい映画」(笑)。

広瀬さん えーっ(笑)。

生田さん しばらく更新されないと思います。それくらい破壊力のあるシーンがいっぱいです。

広瀬さん 私はこの映画観たら同世代の子たちがみーんな伊藤先生に恋をしちゃうと思います。

生田さん こうやって褒めあってます(笑)。

広瀬さん 一言で言うなら「まっすぐ」。好きな人にまっすぐ向かっていく女の子の姿に感動しちゃいます。

では最後に、片想いしている女子に応援メッセージをお願いします!

生田さん 片想いって辛いことがいっぱいありますよね。相手に振り向いてもらえないとか、フラれたらどうしようとか。それでも、相手のことを想う気持ちってとても純粋で素敵だと思います。渦中にいると気づきにくいけど、自分の気持ちを信じて恋を楽しんでほしいです。

広瀬さん 響の「今伝えなくちゃ」って気持ちが、映画を観たみなさんに伝わればいいなと思います。映画を通じてみなさんに勇気を持ってほしいです。

ありがとうございました!

インタビューを終えて……

ミカ
テレビの中でしか観たことがないあの広瀬すずちゃんと一緒の撮影、本当に終始緊張しましたが、向かい合って撮影したときは本当に広瀬すずちゃんがかわいすぎて、女子の私ですらキュンとしました♥

ちえ
初めてのインタビューだったのでとにかく緊張しっぱなしでした。生田斗真さんはテレビで見るよりかっこよかったし、広瀬さんもとても顔が小さくてすごくかわいかったです♥

ツイートをフォロー&RTで広瀬すずちゃんのチェキが当たる!

こちらのツイートをフォロー&RTで、1名様に広瀬すずちゃんの撮り下ろしチェキをプレゼント! 注意事項を必ずお読みの上、フォロー&RTしてください。

RT応募締め切り:
2017年11月9日(木)0時まで

魔法のiらんどスペシャル投稿企画も実施中!
↓ 今すぐチェックして ↓

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』10/28(土)全国ロードショー

<STORY>

高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「俺はやめとけ」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで。そんなまっすぐ過ぎる響きの想いが、ゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていることを、響はまだ知らない。最後に“きちんとフラれるため”と向かった屋上で、伊藤は突然響を抱き寄せキスしてしまう。様々な想いが交錯する中、響の初めての恋の行方は……? 今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『僕等がいた』、『ホットロード』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。生田斗真×広瀬すずで贈る新しい純愛映画、誕生!

<CAST&STAFF>

原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版)
主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ)
監督:三木孝浩
脚本:岡田麿里
出演:生田斗真 広瀬すず
竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ
製作:映画「先生!」製作委員会 配給:ワーナー・ブラザース映画
©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

「先生! 、、、好きになってもいいですか?」広瀬すずさんチェキ プレゼントキャンペーン応募注意事項

プレゼントツイートをRTし、魔法のiらんどMAGAZINEアカウント(@maho_magazine)のフォローをお願いします。

応募締切:2017年11月9日(木)午前0時

■抽選・当選発表

厳正な抽選の上、当選者を決定し、魔法のiらんどMAGAZINE公式アカウント(@maho_magazine)より、ダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

賞品の発送は、2017年4月下旬以降の予定です。やむを得ない事情により賞品の発送が遅れる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

当選時にご入力いただきました住所に入力不備、または連絡不能等の理由により賞品がお届けできない場合は、当選の権利を無効とさせていただきます。

■注意事項

1.今回のキャンペーンでご提供いただいたお客様の個人情報は、本キャンペーンに関連した抽選、賞品の発送及び当社からのご連絡のためのみに使用いたします。個人情報のお取り扱いについては、弊社プライバシーポリシーをご覧下さい。

2.応募資格は、日本国内にお住まいの方で、かつ賞品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます。

3.当選者は当選した権利を他人に譲渡、または金銭や他の物品との交換はできません。賞品を譲渡・転売しないことを応募・当選の条件とします。

4.本キャンペーンに応募する際に必要な通信料は、お客様のご負担となります。

5.応募の受付、当選確認に関するお問い合わせ、及び応募後の住所変更はお受けできません。

6.本キャンペーンにご応募いただいた時点で、1~5までのご注意事項に同意いただけたものとします。

Text:魔法のiらんど編集部

Hair&Make-up:牧田健史

Styling:丸山晃

Photo:高嶋佳代

0
LOVE
みんなの「LOVE♥」で人気記事ランキングをつくろう!
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  • mixiボタン
  • LINEボタン
  • 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』コラボ 投稿キャンペーン♥
  • 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』生田斗真さん&広瀬すずちゃんスペシャルインタビュー!
  • 2017「ハロウィンかわいい」特集♥
  • クリエイター系女子大募集
  • TCFクリエイター紹介
魔法のiらんどMAGAZINE NEWS
  • TCFクリエイター募集中!
  • 魔法のiらんどMAGAZINE TWITTER FOLLOW US
  • TCFクリエイターの連載一覧
  • 3000円分のiTunesカードプレゼント
  • 春の予選通過作品発表!
今週の人気記事ランキング!

イチオシタグ

タグ一覧
  • 現在、応募できるプレゼントはこちら
  • 企業・法人向けお問い合わせフォーム プレスリリース等のご送付もこちら
PAGE TOP