日本最大級のガールズポータルサービス
“キュン死”間違いなしの恐るべき16歳「Samuel」って!? 高井香子が教える韓国最新トレンド 第13回

2018.06.20 更新

“キュン死”間違いなしの恐るべき16歳「Samuel」って!? 高井香子が教える韓国最新トレンド 第13回

Category:エンタメ

今大注目の新世代K-POPソロアーティスト「Samuel(サムエル)」。

アジアの“ジャスティン・ ビーバー”とも言われ、その若さから想像もつかないパフォーマンスとビジュアルで今大注目の彼。今年2月に待望の日本デビューを果たし、5月18日に大阪、5月20日には東京で『Samuel 1st Japan Showcase』を開催!

Mnetのオーディション番組「プロデュース 101シーズン2」に出演したことでご存知の方も多いはず。

今年2月の日本デビュー記念イベントでは、フリーライブに平日の夕方ながらなんとファンが1,000人も殺到するほどの人気ぶり。今回のショーケースにはさらなる期待が……!

そんな熱気あふれるライブと彼の魅力を徹底解剖!

1曲目は『SIXTEEN-Japanese Ver.-』。

彼の代表曲とも言える1曲で、最高なスタート!
日本語で「皆さん会いたかったです!」と、挨拶すると、前回よりもさらに男らしくかっこよく成長した姿に会場は熱狂!!

トークタイムではサイン会や大阪でのショーケースを振り返って、日本に来るたびにドンキへ行ったり、洋服を買ったりしているなど、ファンには嬉しいプライベートのエピソードも。

謙虚なSamuelは、喋り終えるとすぐ後ろに下がってしまうので、司会の方に「前に出てくださいね~」と言われる場面も。

トークテーマ『Samuel 24』ではお休みの日の過ごし方を徹底分析。

夕方16時まで寝て、18時に朝ご飯やシャワーを浴びるという驚きなスケジュールには、会場から驚きの声がたくさん!
16歳にして女性の心をわしづかみにしてしまう彼のプライベートな一面と、照れたり笑ったり様々な表情が見られた内容の濃いトークコーナーは終了。

ここまでに5曲を披露し、ここでこの日のために覚えた日本語があるというSamuel。

「今日は日本で初めてのショーケースにたくさんの人が来てくれて本当に幸せです。皆さんも幸せですか? これからも僕のことずっと応援してくれますか?」
一生懸命日本語を話してくれる姿を見て、ファンも一言一言うなずきながら心の中で「がんばれ~」と思っていたはず。

「最後に! これがキリングワードなんですけど……みんな約束だよ?」と小指をファンに掲げると、会場の気持ちはひとつに!

アンコールで歌ってくれた『ONE』はぜひMVを見て欲しい1曲なので要チェック!

ステージの上では一切見せない幼い部分や、歌やダンス以外の場面では16歳らしいあどけなさを持ち合わせていて、そのギャップが本当に魅力的!

16歳でこのパフォーマンス力とこの色気……。

漫画の世界から出たようなプリンス感も持ち合わせている魅力満載のSamuel、何とも末恐ろしい彼にこれからも目が離せない!! ちなみにファングッズのTシャツはキュートなデザインが多く、ライブだけでなく普段からロゴTとしても着て欲しい1枚!!

グッズのバリエーションも豊富です!

彼のSNSでとにかくおしゃれな私服のチェックもお忘れなく~!

関連サイト

Samuel日本オフィシャルサイト

Samuel日本公式ファンクラブ「GARNET JAPAN」

Twitter:@samuel_japan

Instagram:@samuel_japan

Facebook:@SamuelJapan

あにょん♡

高井香子 PROFILE

高井香子(たかい・こうこ)

1988年7月10日生まれ。韓国トレンドライターとして、各種媒体で韓国最新情報を発信中! SNSでいろんな韓国情報を発信しているので、気になる人はぜひ見てみてね!

Instagram:@cocoreacoco

Twitter:@cocoreacoco

YouTube:COKOREA.tv

#こうこりあさんぽ:cocoreacoco.stores.jp/

Photo&Text:高井香子

0
LOVE
みんなの「LOVE♥」で人気記事ランキングをつくろう!
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  • mixiボタン
  • LINEボタン
  • 現役JKのYouTuberがちば市の「最★高」なところを見つけて動画にしてみた! – ちば市「最★高」発見会議
魔法のiらんどMAGAZINE NEWS
  • 魔法のiらんどMAGAZINE TWITTER FOLLOW US
タグ一覧
PAGE TOP