日本最大級のガールズポータルサービス
男女グループ映画デートのススメ♥ in 『ストレイヤーズ・クロニクル』
0
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  • mixiボタン
  • LINEボタン

2015.06.10 更新

男女グループ映画デートのススメ♥ in 『ストレイヤーズ・クロニクル』

Category:エンタメ

「気になる男子とキョリを縮めたい!!」女子の切ない思いを叶えるためには映画を見ながらのグループデートがぴったり!? iクラおすすめの俳優5人の、男子のホンネ座談会特別編♪
今回の参加メンバーは、かわいい草食系男子の結木滉星(ゆうきこうせい)くん、人とはちょっと違う意見の持ち主(?)山下竜輝(やましたりゅうき)くん、キュートな照れ屋さんの山根大弥(やまねだいや)くん、実は女子力高い系男子(!?)な青峰佑樹(あおみねゆうき)くん、さわやか笑顔で頭脳派の大橋典之(おおはしのりゆき)くん。
実は男子も、女子からのお誘いを待ってるのかも!? ホンネいっぱいのトークで大盛り上がり★

メンバー紹介

男子がのってくるグループデートの誘い方って?

結木
1対1のデートって、いきなりは誘いにくいじゃない? 気になる子がいるなら、まずはグループデートってアリだよね。
山根
人数は2対2がいい。3対3だと多すぎるかも。
青峰
俺なら、女の子に誘われたってだけで舞い上がるかも……“オレ、イケてる?”って(笑)
山下
みんなの前で誘われるのもうれしいよね。休み時間に「ちょっと、山下、来て」とか。
結木
いや……恥ずかしそうに、遠回しに誘ってくるのもかわいくない!?
全員
あー! わかるわかる!
結木
意識していなかった女の子から、いきなり好意を見せられるとびっくりするから、まずは友達感覚できてほしいな。しかもグループなら、ますます誘いにのりやすいし、こっちから、「じゃ、みんなで一緒に行こうか?」って言ってあげられるかもしれない。
大橋
初めてのデートになるわけだから、そのくらいが俺もいいな。
山下
うーん、俺は、フレンドリーすぎると友だちで終わっちゃうから、好意があることを少し見せてくれたほうが、わかりやすくていいよ。女の子からすれば、のってくるかどうかで相手の気持ちも確かめられると思う。だから、ちょっとだけ勇気を出して、さ。
青峰
そういえば、大弥(山根)はさっきから黙ってるけど……?
山根
誘われたことがないからわかんなくて! 誘われてみたいよ(笑)。

ついにグループデート!
さりげないボディタッチに、ベタだけどドキッ!?

大橋
グループデートで女の子にされるとドキッとするしぐさってある?
青峰
袖を「ねえねえ」って引っ張られるやつ!
全員
かわいいー!ベタだけどいいー!
ねぇねぇ♪
結木
さりげないボディタッチだね。そうくるとは思っていないときにやられると、“え? 今?ドキッ!”みたいな!
大橋
「あっちに行ってみない?」という感じで、グループから離れて2人だけの時間をさりげなく作ってくれるのも、素直にうれしい。
山根
確かに! 一緒に飲み物を買いに行くとかね。
山下
上着を貸してあげて返ってきたとき、ふんわりいい香りがするとドキッとするなぁ。
青峰
それってどういうシチュエーション(笑)?
山下
冷房の効きすぎた映画館とか! 香りは大事だよ~。髪をかき上げたときとかも。
青峰
トイレから出てきて、「はい、ハンカチ」って渡されると、“気が利く!”って思うな。
山下
それ、いい! 男は基本、ハンカチやティッシュを持っていないしね。
大橋
一緒の自撮り写真もアリだよ。あとで画像が送られてきたら普通にうれしいもん。
山根
グループデートだから、みんなに気を配っている姿も見たいな。食べ物を取り分けるとか。
大橋
やさしさを、「自分に6割・みんなに4割」くらいの配分で見せてくれるといいね。
青峰
俺はみんな平等がいい。男には追いかけたい本能もあるから、“え?僕だけが特別じゃないの?”って気になっていくかも。
山下
それもわかるなぁ(笑)。

暗闇で接近! グループデートに映画は超おススメ!

山根
映画ってグループデートにおすすめだよね。話題作はみんなも気になっているだろうし。
大橋
暗い中、黙っていても距離が近づくし。どのシーンでどんな反応をするかで、お互いのこともわかっていくから、序盤のデートにぴったりだと思うな。
結木
大事なのは座り順。入っていくときの順番で座るだろうから、狙っている子がいるなら、入るときから後ろについていったほうがいい。
青峰
ポップコーンのシェアもいいな。たまに手が触れたりして。でも、映画中は話しかけないでほしいかも。周りの迷惑にもなるし、マナーがわかってる子がいいな。
山下
俺も同感。しっかり集中して観て、泣いたり、笑ったり、してほしい。笑う場面が一緒だとうれしくなっちゃう。思わず顔を見合わせたりして(笑)。
大橋
で、終わったら、映画館から出てすぐに感想を言い合うの。
青峰
わかる! 俺もすぐ言いたいし、すぐ聞きたい。
大橋
映画の感想には人間性が出てくるから、そこで共感できれば、2人のキョリもグッと近づきそう。「次はなに見る?」って2回目の約束もできそうじゃない?

そんな訳で

実際に映画デートの予習をしてみることに!! 映画『ストレイヤーズ・クロニクル』を観て、男子はこんなことを考えた!?

『ストレイヤーズ・クロニクル』男子のお気に入りポイント!!

POINT1 特殊能力のバトルシーンがたまらない!

おーっ!

青峰
「3秒先の未来が見える超視力や、超高速移動の特殊能力がどれもすごい!バトルシーンは、生身のアクションにCGもふんだんで迫力満点。とにかく美しい! アクションシーンで隣の女の子がゴックン生唾のんだらグッときちゃいそう!!」

POINT2 主人公の強い決断が感動的! 男子でもうるうる

うるうる

結木
「昴(岡田将生)が兄弟同然に育った亘(白石隼也)を抱きしめた場面に鳥肌が……! 壮絶な宿命を背負った彼らの決断は、いちいち深くて、ラストまでググッと心をつかまれる。感動したら、がまんしないで女の子にも泣いてほしい。きっと隣で俺もうるうるしてるから」

POINT3 アクションだけじゃない! 人間たちの葛藤や愛にも注目!

Good!!

山下
「アクション映画はたくさん見てきたけど、こんなにも人間味にあふれたアクション映画は初めてかも。人間の葛藤と決断が描かれ、深いテーマを感じたな。印象的なシーンが多いから、一緒に行った女の子と映画の後で意見交換してみたい。きっと、お互い気づかなかった発見ができるよ!」

男子全員超ハマる!! グループで絶対観に行きたい♪

『ストクロ』最高!!
山根
『ストレイヤーズ・クロニクル』、おもしろかった! おもしろすぎて、まだ頭がボーッとしてる(笑)。
結木
みんなも特殊能力、ほしくない?
大橋
ほしいねー! 超高速移動がいいなぁ。
山根
俺は、3秒先の未来が見える能力。
青峰
それって告白にも使えるかな?
山下
たった3秒じゃ、どうなの(笑)?
青峰
相手の反応くらいは、見えるじゃない(笑)。
大橋
特殊能力とかテーマの深さとか、すごい迫力だったね。
結木
確かにテーマは深い。未来は自分で切り拓かなきゃ、ってのがすごい伝わる。
山下
恋愛もあるし、人間味にあふれていたと思う。ちなみに、女の子をこの映画に誘うなら、なんて言う?
山根
やっぱりアクションが好きだから、「俺が好きな映画を一緒に見に行かない?と素直に誘いたい。
結木
俺は、俺が興味を持っていることを熱烈に伝えて、ぜひ行こうって感じで。
大橋
2人とも、力技だねー!
山下
カッコいい俳優さんがいっぱいだから、女子的にも見たいはずって言うのはどう? あと、男同士で行くのと、女の子と一緒に行くのは違うと思うから、感想が聞きたいって。
青峰
そうそう。男子的に絶対に楽しめる映画だけど、女子はどこに視点をおいて見るんだろう? みんなも知りたいよね?
全員
知りたい!

そんな訳で

急遽女子座談会の開催が決定!!
女子視点での『ストレイヤーズ・クロニクル』の楽しみ方をワイワイおしゃべり中♪

Twitterでシェアして限定ステッカーをGET!!

coming soon

応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

  • ※当選通知は、Twitterアカウントのダイレクトメールで、ご連絡させて頂きます。魔法のiらんどMAGAZINEアカウント(@maho_magazine)のフォローをお願いします。
  • ※応募締切:2015年7月1日(水)13時

●抽選・当選発表

  • ・厳正な抽選の上、当選者を決定し、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
    ※Twitterプレゼント応募の場合は、公式アカウント「@maho_magazine」より、ダイレクトメッセージにてご連絡いたします。賞品の発送は、7月中旬以降の予定です。やむを得ない事情により賞品の発送が遅れる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
  • ・当選時にご入力いただきました住所に入力不備、または連絡不能等の理由により賞品がお届けできない場合は、当選の権利を無効とさせていただきます。

●注意事項

  1. 1.今回のキャンペーンでご提供いただいたお客様の個人情報は、本キャンペーンに関連した抽選、賞品の発送及び当社からのご連絡のためのみに使用いたします。個人情報のお取り扱いについては、弊社プライバシーポリシーをご覧下さい。
  2. 2.応募資格は、日本国内にお住まいの方で、かつ賞品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます。
  3. 3.当選者は当選した権利を他人に譲渡、または金銭や他の物品との交換はできません。
  4. 4.本キャンペーンに応募する際に必要な通信料は、お客様のご負担となります。
  5. 5.応募受付の受付、当選確認に関するお問い合わせ、及び応募後の住所変更はお受けできません。
  6. 6.本キャンペーンにご応募いただいた時点で、1~6までのご注意事項に同意いただけたものとします。

ストレイヤーズ・クロニクル 6月27日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー

<STORY>

1990年代初め、ある極秘機関によって進化した特殊能力を持つ子供たちが誕生した。しかし、能力と引きかえに彼らは若くして死んでしまう宿命を背負っている。成長した彼らは正反対の道を進み始める。一つは未来に希望を持ち続ける<チームスバル>、もう一つは残された時間に絶望する<チームアゲハ>。切なくも壮絶なバトルが始まる!

<CAST&STAFF>

  • 出演:岡田将生、染谷将太、成海璃子、松岡茉優、白石隼也、高月沙良、清水尋也、鈴木伸之、柳俊太郎、瀬戸利樹、黒島結菜、豊原功補、石橋蓮司、伊原剛志 
  • 監督:瀬々敬久(『ヘヴンズ ストーリー』、『アントキノイノチ』など)
  • 原作:本多孝好「ストレイヤーズ・クロニクル」集英社刊
  • 配給:ワーナー・ブラザース映画

©本多孝好/集英社 © 2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会

Text:吉田玲子(クエストルーム)

Photo:岡田一也

0
LOVE
みんなの「LOVE♥」で人気記事ランキングをつくろう!
  • twitterボタン
  • Facebookボタン
  • mixiボタン
  • LINEボタン
  • Greeeenゆーり 書き下ろし小説公開中!!
  • whiteeeen×ゆーり 書き下ろし小説公開中!!
  • サーティワン アイスクリームのギフト券をプレゼント
  • TCFクリエイターの連載一覧
魔法のiらんどMAGAZINE NEWS
  • 魔法のiらんどMAGAZINE TWITTER FOLLOW US
  • TCFクリエイター紹介
  • クリエイター系女子大募集
  • 3000円分のスターバックスカードプレゼント
  • 第11回魔法のiらんど大賞限定ジャンル別小説ランキング
今週の人気記事ランキング!
タグ一覧
  • iクラBLOGで記事を書いて魔法のiらんどMAGAZINEに登場しよう!
  • 現在、応募できるプレゼントはこちら
  • 企業・法人向けお問い合わせフォーム プレスリリース等のご送付もこちら
PAGE TOP